KEEP ON DANCING (KOD)


キープ・オン・ダンシング

KEEP ON DANCING(KOD)は、2004年に中国(北京)で始まったダンス大会です。これまで中国ではあまり馴染みのなかったヒップホップやストリートダンス文化ですが、それらを中国文化へ紹介するという趣旨で始まりました。そして、ダンスだけではなく、音楽やファッションについても新しい風を吹き込みました。実際に「JUSTE DEBOUT」などの他の国際大会でも、中国人ダンサーの活躍が目立つようになって来ています。

KODの代表チームは「POPPING」、「LOCKING」、「BREAKING」、「HIP-HOP」の4つのチームで編成されます。メンバーは全員で15名以内となっており、それぞれ国毎のオーディションで選定されます。現在「KOD World Cup」には8カ国(アメリカ、中国、日本、韓国、ロシア、フランス、ドイツ、カナダ)の代表チームが参加しており、世界一の座を懸けて熱いバトルを繰り広げています。2016年の決勝は、4月にロサンゼルスで行われました。