世界のイケメンダンサー


世界のイケメンダンサーをピックアップしてみました。ただイケメンというだけでなく、ダンサーとしての実力も世界レベルであることが条件です。ダンスの才能とイケメンを併せ持つ男達。ときに天は二物を与えるようです。
 

Les Twins ヒップホップ

 
双子のフランス人ダンサーで、モデルとしても活躍しています。イケメンな上に身長193cmという長身で、スタイルも抜群です。ダンサーとしても世界トップクラスで、2011年には 2on2 バトルの世界大会「JUSTE DEBOUT」のHIPHOP部門で優勝しています。(Les Twins をもっと知りたい方はこちら
 

 

 

MADD CHADD ポップ

 
世界的にヒットしたダンス映画、Step Up シリーズの Step Up 3Step Up 4 などに出演しており、主にポップやロボットダンスを得意としています。長身で整った顔立ちの彼がロボットダンスを踊ると、まるでリアルターミネーターのような雰囲気を醸し出します。
 

 

 

GREENTECK ポップ

 
カナダのポップダンサー GREENTECK は、そのイケメンさもさることながら、ダンサーとしての実績がすご過ぎます。ポップの主要な世界大会 SDK.EUROPEJUSTE DEBOUT で2度の優勝に加え、UK B-Boy CHAMPIONSHIPS でも優勝しています。ジャケットにハットのスタイルで踊るスタイルが特にカッコイイです。(GREENTECK をもっと知りたい方はこちら
 

Cyanideさん(@cyxesco)がシェアした投稿

 

 

Cloud ブレイクダンス

 
マドンナのバックダンサーとして2004年と2006年にツアー参加をし、2009年にブレイクダンスの世界大会 UK B-Boy CHAMPIONSHIPS のクルーバトルで世界一に輝きます。そして同年の Red Bull Bc One で準優勝を果たしたことで、ソロとしての実力も証明しました。映画「Step Up 3D」や Surface Pro の CM にも出演するイケメンダンサーです。
 

'Cloud Walker'

Daniel "Cloud" Camposさんの投稿 2017年2月12日

 

 

Victor ブレイクダンス

 
2015年の Red Bull Bc One 優勝をはじめ、ブレイクダンスの主要な世界大会(Silverback Open、Freestyle Session、Undisputed World BBoy Mastersなど)を総なめにした実力派です。パワームーブからスタイル系までなんでもこなし、非常にバランスの取れた B-Boyです。
 

 

 

NEGUIN ブレイクダンス

 
今やブラジルを代表する B-Boy で、ブレイクダンスだけでなく、カポエイラなどのアクロバティックな技を得意としています。2010年に東京で行われた Red Bull Bc One で優勝し、Red Bull BC One All Stars にも選出されています。(NEGUIN をもっと知りたい方はこちら
 

 

 

Shantanu Maheshwari /フリースタイル

 
2015年の WORLD OF DANCE Upper Division で優勝したインドのチーム「Desi Hoppers」の主要メンバーです。笑顔が爽やかなイケメンダンサーで、WOD優勝をキッカケに世界中で知られることとなり、人気急上昇中です。(下の動画の髪が長くて背の高いダンサーです)
 

 

 

RYOGA ディジッツ

 
DANCE ENTERTAINMENT CREW「XTRAP」の一員で、アメリカ LIQUID/DIGITZ ダンスの総本家「Dark Matter Squad」のメンバーでもあります。ディジッツタットの分野では、日本を代表するトップダンサーの一人です。(RYOGA をもっと知りたい方はこちら