DANCE ALIVE WORLD CUP 2018 結果!


WORLD CUP

 
日本が誇るダンスのソロバトル DANCE ALIVE の世界大会が、2018年8月3日(金)、さいたまスーパーアリーナで開催されました。DANCE ALIVE は 2005年から続く日本最大級のソロバトルですが、世界大会となる WORLD CUP については、2013年のシンガポール大会と、2014年の台湾大会の2回しか開催されていません。今回は4年ぶり3回目の世界大会となりますが、過去2回のジャンル別バトル形式ではなく、全てのダンサーをミックスしたジャンルレス形式で行われることとなりました。そして何と言っても優勝賞金 1,000万円という破格の金額に驚かされました。

※歴代チャンピオンとバトル動画はこちら。

DANCE@LIVE

 

出場者(11名)

 
■DANCE ALIVE HERO’S FINAL 2018 優勝者3名
 ・Yusei(KING OF SWAG)HIP-HOP部門優勝動画
 ・PInO(ALMA / PINOCCHIO)HOUSE部門優勝動画
 ・Kaku(MORTAL COMBAT)Break’n部門優勝動画
 ※Freestyle部門優勝のSoulは欠場。Freestyle部門優勝動画

■北中米、欧州、南米、アジアからの招待選手6名
 ・GREENTECK(カナダ/ポップ
 ・Konkrete(アメリカ/クランプ
 ・Jungle(アメリカ/ハウス
 ・SALAH(フランス/ポップ
 ・Lil G(ベネズエラ/ブレイクダンス
 ・ISSEI(日本/ブレイクダンス

■投票で選出された2名
※選出条件:過去の DANCE ALIVE KIDS部門優勝者
 ・Mia(K’steelo / 泉州水なす隊) 得票数:5,426票
  2017年KIDS部門優勝動画
 ・TAKUMI(FORCE ELEMENTS/BEAT SOLDIER) 得票数:5,363票
  2015年KIDS部門優勝動画
 

優勝は SALAH(フランス)

 
今回の優勝者は、WORLD CUP 2014 Freestyle部門のチャンピオンでもある SALAH でした。これだけ世界的なトップダンサーが集った中、DANCE ALIVE HERO’S のチャンピオン勢もかなり善戦しましたが、あと一歩およびませんでした。SALAH はポップからロックブレイクダンスまで何でも踊れるオールジャンルのエンターテイナーで、これまでにも数々のタイトルを獲得しているレジェンドダンサーです。(SALAH についての詳細はこちらをご覧ください)
 
DanceAlive2018
 

今大会のバトル動画

 
【ファイナル】

 
【セミファイナル】

 
【ベスト8】

 
【ベスト12】