ヒップホップ/Hip-Hop


ヒップホップとは、ヒップホップミュージックにあわせて踊るダンス全般のことで、音楽のヒップホップの誕生とともに発達してきたダンスです。 他ジャンルを取り入れて進化したり、その時代の流行りなどもあるため、言葉で定義することは難しい。ヒップホップから分裂して新しいジャンルが出来ることも多く、ヒップホップ自体も大きくスタイルを変えて進化しています。また、女性ならではの動きや腰使いなどを取り入れたヒップホップをガールズヒップホップと呼びます。ジャズやレゲエと組み合わせてよりセクシーに踊られることも多いです。

ヒップホップの中でも時代や流行りにより、オールドスクール、ミドルスクール、ニュースクール、ニュージャックスウィングと呼ばれるものがあります。オールドスクールとは、1970~1980年代のニューヨーク市で行われていたブロックパーティから登場してきたヒップホップの初期を意味する言葉で、色々な解釈もありますが、1990年代初めよりも前のヒップホップを言及する言葉として使われることが多いです。ニュースクールとは、主に第二世代もしくは、第一世代(オールドスクール)の音楽を聴いて育ち、それらをサンプリングしたりしているアーティストの音楽(ヒップホップ)の総称です。年代的には主に1990年代後半~現在を指します。ミドルスクールとは、オールドスクールとニュースクールの中間のヒップホップのことで、年代的には主に1980年代後半~1990年代前半を指します。ニュージャックスウィングもこれに近いものになるでしょう。

JUSTE DEBOUT /ジュストゥ・ドゥブのヒップホップバトル映像。

2004年に大ヒットしたヒップホップ映画「You Got Served (ユー・ガット・サーブド)」。

 
もっとヒップホップの動画を見る