ハンドスピン系


ハンドスピン系は様々なバリエーションがあり、難易度も幅があります。どれも結構パワーがいるものが多く、ジャックハンマーなどはトップB-BOYでもバトルで使ったりしています。まずは軸手一本で体を支えられるようになる練習をしましょう。

ジャンル
エントリー
フットワーク系
ヘッドスピン系
バックスピン系
ハンドスピン系
ウィンドミル系
逆立ち系
フリーズ系
その他

 
ちなみに、バトルでよく目にするジェスチャーについては、こちらで解説しています。

 

ハンドグライド(Hand Glide)

ハンドグライドは、うつ伏せの状態で片手を地面につき、その軸手の肘を腹にあてて体を支えた状態で回転する技です。もう一方の手で地面を漕いで回転します。動画の(0:13~0:18)辺りの技です。(※そのまま再生するとハンドグライドから始まります。)

 

エレベーター(Elevator)

エレベーターは、ハンドグライドの状態から軸手の甲の上にもう一方の手を重ね、両腕で体を持ち上げて回転する技です。動画の(2:39~2:44)辺りの技です。(※そのまま再生するとエレベーターから始まります。)

 

タートル(Turtle)

タートルは、うつ伏せの状態で両手を地面につき、両肘を腹にあてて体を支えた状態で回転する技です。文字通りカメのような形で回転します。動画の(0:10~0:13)辺りの技です。(※そのまま再生するとタートルから始まります。)

 

エアータートル(Air Turtle)

エアータートルは、タートルの状態から両手両足を伸ばして回転する技です。遠心力を利用して手足を伸ばします。

 

UFO(UFO)

UFOは、エアータートルの両足を伸ばさずに曲げて回転する技です。両手は伸ばしたままで、体が浮き上がってUFOのような形になります。

 

エルボーグライド(Elbow Glide)

エルボーグライドは、軸肘を床に付き、軸手の手のひらを自分の腹に当てて回るグライドです。

 

サイドグライド(Side Glide)

サイドグライドは、ハンドグライドをうつ伏せではなく、体を横にして行う技です。肘を横腹にあてて支えます。動画の(0:07~0:20)辺りの技です。(※そのまま再生するとサイドグライドから始まります。)

 

クリケット(Cricket)

クリケットは、ハンドグライドのように軸手を固定して回転するのではなく、両手を使って上下に跳ねながら回転する技です。軸手のひねりが限界になったところで、逆手で体を持ち上げ、その間に軸手のひねりを戻す動作を繰り返します。動画の(0:51~0:59)辺りの技です。(※そのまま再生するとクリケットから始まります。)

 

ジャックハンマー(Jackhammer)

ジャックハンマーは、ワンハンドクリケットのことで、クリケットを片手だけで行う技です。動画の(1:51~2:14)辺りの技です。(※そのまま再生するとジャックハンマーから始まります。)

 

ワンハンドグライド(One Hand Glide)

ワンハンドグライドは、サイドグライドの軸手を伸ばした状態で回転する技です。動画は1回転ですが、本来は何回転もします。動画の(1:34~1:36)辺りの技です。(※そのまま再生するとワンハンドグライドから始まります。)